回転遊具がある公園
南奥戸第二公園

ポイント

  • 南奥戸公園に隣接した公園
  • 大きい砂場や広場有り
  • 体を使って遊べる複合遊具
     

複合遊具

大型の複合遊具でボルダリングやジャングルジムなど体を動かす遊びがたくさんあります。隣には南奥戸公園が隣接しているので一つの公園と思うと遊具も多く遊べる場所です。
足元の色が違う部分はゴムマットで少し柔らかいので怪我がしにくいです。
 

砂場

複合遊具の隣にあるのは大きな砂場です。ここは大きいですが日陰がないので夏は注意が必要です。
 

動物の像

たくさんの豚さんや亀さんの像がありました。遠近感のある写真が撮りやすいのでお子様の写真が撮りやすい場所と思います。
 

その他遊具

ブランコ、シーソー、鉄棒の王道の遊具です。シーソーは新しいタイプなので遊びやすいです。
 

健康遊具

健康遊具もありました。リフレッシュができるので散歩にもちょっとした気分転換にも良いです。
 

広場

撮影日はゲートボールで盛り上がってました。空が見えて気持ちの良い空間です。
 

トイレ

南奥戸公園と異なり古いタイプのトイレです。写真にも写ってますが、通りを挟んで南奥戸公園があるのでトイレは移動した方が良いです。
 

地図

概要

住所:東京都葛飾区奥戸5丁目15−3

面積:約3,435㎡

時間:24時間

最寄り駅:小岩駅 徒歩24分
     立石駅 徒歩25分
     新小岩駅 徒歩26分

その他:南奥戸公園と隣接しているので一つの公園と考えると大型で遊びやすい公園です。複合遊具以外はこれと言ってポイントはないですが、大きな特徴がない分、地元の方が多い公園なので比較的空いてます。
 

口コミ・評判

通路を挟んで南奥戸公園と隣接しています。隣の南奥戸公園より大きい子向けで綺麗です。南奥戸公園の方が遊具が多く種類も多いです。両方見て子供のレベルに合ったところで遊ぶといいと思います。

Googlemap

南奥戸公園と道路を挟んで隣接しています。 しっかりした造りの公衆トイレも備わっていて、敷地も広くて快適に過ごせる公園だと思います。 サッカーやバレーボールにバトミントンで遊んでいる方をよく見かけますので、未確認ですがボール遊びは禁止されていないようです。

Googlemap

夕方は子供が多くなってきます。

Googlemap

団地の中にある公園。中央に新しいアスレチックがある以外わ昭和レトロななし雰囲気

Googlemap

広く遊具も新しく楽しいです ただ ゲートボールの方々が広いところを使っている場合があります それでも充分あそべます が、お年寄りの方が 子供がいても公園内から自転車に乗り帰る人が多くいるので 少し気を付けた方がいいと思います

Googlemap

引用元はGoogleMAPです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事