回転遊具がある公園
四つ木二丁目わんぱく公園

ポイント

  • 2024年3月23日(土)オープン
  • 公園一面にネットあり
  • 小さいがバランスの良い公園

 

遊具

大小二つの滑り台と雲梯のついた複合遊具です。小さいながらたくさん遊べる遊具です。この公園のメイン遊具で、常に人が集まる場になってました。小さい子どもから健康遊具まで扱うコトブキの遊具で、葛飾区内でも多く見るメーカーです。
 

スイング式遊具

飛行機と船のスイング遊具です。幼児が乗るだけで映える遊具です。
 

砂場

小さめの砂場ですが目が行き届きやすくて遊べる砂場でした。水道までちょっと離れるので、水遊びはしにくいです。すぐ近くにベンチもあります。
 

健康遊具

ぶら下がったり懸垂ができる懸垂棒と腰が伸ばせるベンチがありました。
 

トイレ

男性用のトイレとバリアフリートイレです。2023年にSNSでも話題になった、女性用トイレが無いトイレです。こうして見ると不思議ですが、実は都内の公園の過半数はこうした女性専用のトイレは無く、バリアフリートイレで男女共有になっている事が多いです。
 

このようなトイレは盗撮の心配など防犯面で指摘されておりますが、面積の小さい都内の公園では、トイレの面積の問題から増えているようです。近くにイトーヨーカドーもあるのでうまく使いたいですね。
 

トイレのすぐ隣にあります。
 

防災関連

防災公園は葛飾区内で35カ所あり四つ木二丁目わんぱく公園で36カ所目です。令和に入り新設されたのは二カ所目です。

地域の人々が「自分たちのまちは、自分たちで守る」ことを目的に、消火・救助活動や被災者に対する生活支援を行う防災設備を備えた公園を防災活動拠点として整備を進めています。

葛飾区防災活動拠点

地域の防災訓練などで利用を試している町会や分譲マンションも複数あります。最寄りの消防署に相談すれば対応が可能です。白鳥西町会で開催されてた防災訓練の様子です。もし大きな地震があった場合はどうすればよいか?災害時に地域で備える必要があります。
 

一度でも防災訓練に参加すれば使い方などわかります。
 

園内の様子

走り回ったりもしやすい公園でした。園内にはボール遊び禁止の注意書きはありませんでした。禁止にならないように利用時間など考えて遊びたいですね。
 

駐輪場

駐輪場は二カ所ありました。
 

禁止事項

  • 許可無く車両を乗り入れること
  • ゴミや汚物を捨てること
  • タバコを吸うこと
  • 施設や植物を汚したり、傷つけること
  • 許可無く火を使うこと
  • 犬や猫などペットを連れて入ること

※手持ち花火はOKみたいです。最近増えている看板です。
 

地図

概要

開園:令和6年3月23日

住所:東京都葛飾区四つ木2ー14-6

面積:1,419㎡

時間:24時間

最寄り駅:四ツ木駅 徒歩10分
     京成立石駅 徒歩15分
     お花茶屋駅 徒歩17分

その他:四つ木のイトーヨーカドー裏の住宅地の中に新しくできる公園です。3月24日に撮影した写真を掲載してます。
 

公園レビュー

まだレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

公園レビューを書く

GoogleMAPの口コミ・評判

「保護者向け」公園の危険と安全確認【なかよくあそぼうあんぜんに】をご紹介。公園で遊ぶ前に一度目を通して頂けると幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事