回転遊具がある公園
きねがわ児童遊園

ポイント

  • 滑り台がメインの公園
  • 登り方色々で楽しめます
     

滑り台

砂場で一周を囲った滑り台が特徴的です。このようなコンクリート製の滑り台はどんどん減っており新規では作られていないので、改修工事が始まると無くなる恐れがある貴重な遊具です。頭を打つと怪我をするので小さいお子様には注意です。
 

ブランコ

ピンぼけで申し訳ないです。
 

鉄棒

一般的な鉄棒です。近くの木根川中央公園(ペンギン公園)と連続で周りましたが、ペンギン公園は混んでいましたが、こちらは写真が撮れるほどガラガラでした。
 

砂場

滑り台の周り一周を砂場が囲っております。砂場は囲いがないので野良猫の出入りができるのでゴミは多いです。
 

トイレ

トイレは男女兼用の和式タイプです。
 

地図

概要

開園:昭和53年6月20日

住所:東京都葛飾区東四つ木3丁目44−15

面積:約714㎡

時間:24時間

最寄り駅:四ツ木駅 徒歩6分
     立石駅 徒歩15分
     八広駅 徒歩16分

その他:下町ならではの住環境です。初めて行くとわかりにくい場所ですが、住宅地に囲まれて昔懐かしい街並みです。
 

口コミ・評判

トイレが設置されてるし、遊具もそこそこあるので遊びには使えそうな公園でした。

Googlemap

地元の子供たちから愛されている公園。滑り台のあるオブジェクトが小学生に人気です。ボール遊びには向いていません。 トイレあり。

Googlemap

遊具がたくさんある公園。新しくはありませんが、ブランコ、石の滑り台、鉄棒、砂場があります。木が多いので夏は涼しそうです。

Googlemap

コンクリートの滑り台をまんなかに大きな木に囲まれた小さいながらも気分のよい公園です 林のなかにいるみたい 木陰がきもちいい

Googlemap

引用元はGoogleMAPです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事