回転遊具がある公園
水元公園(雑木の丘)

ポイント

  • あまり知られていない場所で空いている
  • アスレチック遊具がある
  • 雑木の丘(山)でプチ山登りができる
     

アスレチック遊具

水元公園の冒険広場にあるターザンやみさと公園より滑りがよく楽しいターザンです。雨の後だと真ん中あたりに水はけが悪く水たまりができてましたが、それもまた子どもにはワクワクする場所で楽しいみたいです。親はヒヤヒヤですが。そしてこの写真の撮影は休日の10時過ぎです。同じ時間に交通公園では100人近くいるのにガラガラです。
 

トランポリンです。ゴムほど高くは飛べませんが良い運動ができます。足元の赤茶のような部分はゴムマットです。万が一転んだり落下しても怪我が少なくてすみます。
 

スパイダーのような大きなロープの遊具です。ロープの上はビヨンビヨン跳ね落ちないように進むのはワクワクします。体幹を鍛えられる遊具です。トランポリンと同じく足元のマットはゴムマットで柔らかいですが、遊具の中心の下は土と植物です。
 

複合遊具

よく滑る滑り台とローラー滑り台がついた複合遊具です。階段以外にボルダリングで登る所やネットで登る部分など様々な所から登れます。ワクワクがいっぱいの遊具でした。
 

スプリング遊具

ゾウとヒツジのスプリング遊具です。激しい動きができるのがスプリング遊具の特徴で楽しめます。この複合遊具とスプリング遊具がある場所は周りに大きな桜が一周を囲っているので春は綺麗な花見が楽しめそうです。ベンチや水道やトイレも近くにあります。
 

雑木の丘

小さな山のような丘です。丘の周りは散歩道になってますが、一部に沼のような水たまりもあります。小さい子供は転落に注意です。
 

階段で真っすぐ登るコースとクルクル回りながら頂上まで登るコースに2つあります。小さな子供には初めての山登りのような気分が味わえます。頂上は木があるくらいで何もないですが、季節を感じるので春や秋は眺めが綺麗です。
 

池・湿性地

釣りや大きなカメラを持った方もいる場所です。鳥や魚などたくさんの生き物がいるのが水元公園らしさがあっていいですね。
 

トイレ

桜の書かれた13番のトイレです。オムツ台はないです。場所柄路駐してトイレだけを利用される方が多いです。
 

水道は複数の場所にありました。
 

園内の様子

ここは本当に穴場だと思います。水元公園はメインの冒険広場などは多くの人がいますが、休日とは思えない人の数でした。撮影時でこの場所へ来るのは二回目でしたがどちらも週末でガラガラでした。
 

地図

駐車場

上記は一番近くにある東金町のクライミングがある所にある駐車場です。台数も多く十分余裕があります。
 

金魚展示場の近くの駐車場です。雑木の丘側からここまでは徒歩で5分ほどです。
 

値段は

駐車場

普通車
1時間まで200円
以後30分毎に100円
入庫後12時間最大料金 800円(*最大料金は繰り返し適用されます。)

高額紙幣(一万円札、五千円札、二千円札)はご使用になれません。
交通系電子マネー及びICクレジットでのご精算ができます。
場内での無料 Wi-Fi(フリースポット)を24時間(1日3時間まで)ご利用できます。


時間
24時間

情報元は公式サイト

概要

開園:昭和40年4月1日

住所:東京都葛飾区東金町8丁目7

面積:約58,000㎡

最寄り駅:金町駅 徒歩26分
     京成金町駅 徒歩29分
     松戸駅 徒歩34分

その他:バランスの良い公園です。車や自転車などで来るのに最適な場所です。桜やドングリなど様々な木が植えられてます。何より空いている事がオススメの公園です。
 

口コミ・評判

現在GoogleMAPでは口コミがありませんでした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事