アスレチック系遊具のある公園
東新小岩二丁目かがやき公園

ポイント

  • 2019年に完成した公園
  • 豊富な遊具、広場や自然がある公園とバランス良い
  • 幼児スペースは区内最大級
     

幼児エリア

足元はクッション性のあるゴムマットで2019年完成ならではのまだまだ綺麗なスペースでした。
複合遊具には滑り台だけではなく様々な仕掛けがたくさんありました。この幼児スペースには複合遊具・砂場・スイング遊具があります。
 

砂場

幼児スペースの中にある砂場です。砂場の面積は小さいですが、スペースは大きくとってあり座る場所は多いので保護者には嬉しいです。
 

大型複合遊具

3種類の滑り台、雲梯、迷路、ボルダリングなどの遊具がある楽しいスペースです。足元は幼児スペース同様でゴムマットです。
 

ブランコ

1つだけ幼児用ブランコもある4台のブランコです。少し離れますが、公園の後ろにある戸建て分譲地の後ろにはJRが走っているので電車好きのお子様には嬉しいです。
 

回転遊具

こちらの丸いドーナツ型の遊具は手動で押すとクルクル回ります。写真は奇跡の一枚で、この時は常に4~5人のお子様が乗りクルクル回ってました。知らないお友達同士が一緒に遊んで和やかな場所でした。
 

健康遊具(筋トレ可)

公園の中でこんなにも豊富なトレーニング遊具があるのは珍しいと思います。ボートを漕ぐような動きができる遊具などジムのようなものがありました。
 

広場

大きめの広場はルールを守ればボール遊びが可能です。杭が打たれている所には植木予定地とありました。

公園のボール遊びルール

  1. 硬いボール・バットの使用禁止
  2. 試合形式のサッカーや野球は禁止
  3. 野球の硬球は禁止
  4. 軟球をバットで打つことも禁止
  • サッカーのパスOK
  • 硬球以外のキャッチボールはOK
  • ゴムボールをプラスチックバットで打つことはOK
     

最近ルールをしっかり分けている公園が増えているのは嬉しい事です。利用者の協力で成り立つので各自の協力をお願いします。
 

トイレ

オムツ台はないです。とっても綺麗なトイレでした。
 

園内の様子

地図

概要

住所:東京都葛飾区東新小岩2丁目15-1

面積:約7,200㎡

時間:24時間

最寄り駅:新小岩駅 徒歩19分
     小岩駅 徒歩22分
     京成立石駅 徒歩37分

その他:葛飾区でも交通公園を除くとトップクラスに良い公園かなと思いました。
 

口コミ・評判

新しい大型遊具がある公園。滑り台だけでも高さが違うものやローラー滑り台など色々な種類があるのでいつも子供が多くいます。 遊具は小さい子向けと大きい子用とで分かれているわけではなく、途中まで階段で行けてもその先がネットだったりと難しい作りになっているので、2歳半くらいであれば自力で全部遊べると思います。 赤ちゃん用のブランコ、大きなそろばん、砂場など1歳台の子供が遊べる遊具もあり、公園内の丘を歩くのも楽しいと思います。 幅広い年代が遊べる公園です。

Googlemap

総武自動車学校の跡地に出来た区の規模の大きな公園。住宅街の中にあり、見通しも良いし、新しい事から安心できる公園です。唯一マイナスは日曜は人が多く密になってる事です。

Googlemap

大きめの公園だが、どうしても密になりがち。 感染症を気にせず思いきり遊ばせてあげたいが、滑り台前などに子どもが固まりやすい。 新しい公園なので、遊具が綺麗。

Googlemap

色々な遊具があり楽しめました。

Googlemap

遊具が素晴らしいのと地面が柔らかい素材を使っているので子どもが転んでも安心して遊ばせる

Googlemap

引用元はGoogleMAPです。

スポンサーリンク
おすすめの記事