回転遊具がある公園
東立石緑地公園

ポイント

  • 立地の関係から大きな建物が無く空が気持ちい公園
  • 区内でトップクラスに長いローラー滑り台有り
  • 豊富な遊具でたくさん運動ができます
     

ローラー滑り台

長さ約30メートルの大きなローラー滑り台があります。子供にはワクワクがたくさん!ただし大人が滑るとお尻が痛くなるので注意です。
 

アスレチック遊具

ローラー滑り台の近くにあるアスレチック系の遊具です。平均台、昇り降りする遊具、足元の不安定を楽しめるネットの遊具、雲梯などです。周りに建物が少ないので遊んでる姿の写真が綺麗に撮れます。
 

複合遊具

様々な仕掛けが詰まった複合遊具です。小さい子ども向けの遊具です。足元の水色の部分はゴムマットになっているので少し弾力があります。長いローラー滑り台と距離があるのでこの移動だけでも良い運動になります。
 

ネット遊具

芸術的なネットの遊具です。複合遊具の隣にあり足元はゴムマットです。
 

ブランコ

幼児用ブランコです。元は二つあったみたいです。劣化の関係で撤去の可能性があります。今はあまりみない木の枠組みなので今後工事される可能性はあります。現在は、選ばれし者のようなブランコになっているので週末は混雑が予想されます。
 

広場

大きな広場です。ルールを守ればボール遊びも可能です。公園の中心に広場があるので、遊具間の移動などではここを通るので運動になる公園です。広場の周りは「広場コース」(約320メートル)、「山コース」(約500メートル)の距離表示プレートが設置されているので、ジョギングやウォーキングに最適です。
 

注意書き看板

  • 自転車の乗り入れ・乗り回し禁止
  • 犬は必ずリードをつけて散歩
  • 硬いボール、バット、サッカーボールを強く蹴る、試合形式のボール遊びの禁止
  • ゴルフの禁止
     

ボール遊びは可能ですが、周りの迷惑をかける“危険な思いをさせる”等は禁止となります。ただボール遊びの禁止ではなくルールを明記する公園が増えているのは利用者には嬉しいですね。このルールが継続されるようにルールは守りたいものです。
 

健康系遊具

園を一周回りながら運動ができる公園でリラックスできます。全ての健康遊具を行いながら移動すると約500mのコースなので良い運動ができます。
 

トイレ

オムツ台はないです。大きめのトイレで園にはこの一つしかトイレはないです。
 

地図

概要

住所:東京都葛飾区東立石4丁目6-10

面積:29,440㎡

時間:24時間

最寄り駅:立石駅 徒歩11分
     青砥駅 徒歩19分
     四ツ木駅 徒歩22分

その他:週末は大変混みます。自転車で5分ほどの場所に渋江公園もあるので週末はたくさん遊べるエリアです。また、渋江公園まで移動すると四つ木公園までも近いので遊びには困りません。駐車場は無いです。車椅子の用の駐車場が4台ありますが入り口は閉鎖されており利用方法は不明です。
 

口コミ・評判

いまは桜が満開で子供の滑り台、中央は緑の芝生で回りにお年寄りの器具が置いてあり、ワンコの散歩コースとしても有名でジョギングコースとしても歩けるコースで少し高台な形の公園です。晴れた日は子供たちがお弁当を食べたりします。いまはコロナでなにもないが、コロナがないときはイベントなどもちょこちょこありますのでコロナが収まることを願いたいです。

Googlemap

大きいローラー滑り台のある公園。ローラー滑り台は体重の少ない小さい子供だと滑らないので大人の補助が必要です。 滑り台以外にもたくさん遊具があり、どの遊具も綺麗ですが、低い滑り台の登り口が壁登りになって対象年齢がわかりづらい作りになっているのが残念なポイントです。 広いのでボール遊びやストライダー、お散歩など遊具以外にも楽しめる公園です。

Googlemap

広~ぃだけっ(ノ・ω・)ノの様ですが!ねっ…大変(´▽`)ノ防災意識、計画、対策☝️がされている公園で有りますねっ…(´V`)♪素晴らしい✨☺☝️。私的🔍視点👀☝️ですがぁっ✋、緑🍂綺麗で✨広々🙌していて、好きですねっ👍ィーネッ‼。

Googlemap

スカイツリーが綺麗に見える。 長いローラー滑り台は、あまりスピードが出づらく途中で止まりそう。広くてのんびりできる公園。

Googlemap

穏やかなお正月!カモメも日向ぼっこしていました。広場が広く凧あげしている人もいました。

Googlemap

引用元はGoogleMAPです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事