回転遊具がある公園
上千葉砂原公園

ポイント

  • 動物広場があり無料で動物と触れ合える
  • 本物のSLの展示がある
  • 春は広場で花見、夏はテントで一日遊べる
  • 夏は水遊びができ、近くにも多数ある良い公園が集まるエリア
     
緊急事態宣言

※緊急事態宣言の発令に伴い、当面の間、交通遊具の貸し出しや動物ふれあいコーナーなどの利用を中止いたします。なお、水遊び施設は運営しておりますが、今後の利用状況等によっては、中止する場合があります。


水遊び場清掃予定日
清掃:2021年8月26日(木曜) 再開:8月28日(土曜)

メビウスの輪(ジャングルジム)

大型のジャングルジムです。登ったり降りたり様々な仕掛けがいっぱいです。小さい子にはちょっと難しいです。上からは滑り台・階段・鉄棒で降りれます。
 

遊具

今まであった滑り台が無くなり、小さいお子様向けの滑り台と変更されました。
 

健康系遊具

健康器具看板にあるように、この上千葉砂原近くのエリアは楽しい公園がいっぱいです。水遊びができる公園が多いので夏はどこもにぎやかです。全て無料で葛飾区の良さを感じるエリアです。
 

乗り物

自転車、補助付き自転車、足漕ぎゴーカート、ミニ足漕ぎゴーカート、三輪車があります。
北沼公園より豊富で、三輪車やミニのゴーカート乗り場は区内では一番大きいです。コースは北沼公園と同様で坂道があるので楽しく乗り物に乗れる場所です。
 

コースでは坂道は自転車のみで、補助付き自転車や足漕ぎゴーカートでは登れません。四季を感じるコースで楽しいです。区内の他の交通公園とは異なり乗り場以外にも管理人がいるので交通整備やルールの確認などは安心できます。
 

ミニ動物園

ふれあいコーナーではモルモットに触る事もできます。様々な動物を無料で見る事ができる場所で、満足の公園です。現在コロナ対策でマスクが必須となりますのでお子様の分も忘れないようにしてください。

案内(動物コーナー)

ふれあい動物園

時間:9:00~17:00

休み:月曜・火曜(祝日の場合は振替)
   年末年始12/28~1/4

ポニーコーナー

時間:10:00~11:30
   13:30~15:00

ふれあい動物コーナー

時間:10:00~11:30
   13:30~15:30

営業の予定表は毎月園内にも掲示があります。
 

機関車(SL)

本物のSLです。国鉄D51形蒸気機関車で都内でもちらほらとこのD51型を見る事ができます。本物のため鉄なのでぶつけたら怪我をするので気を付けてご利用ください。
 

広場

休日はテントを張ってる方もいてたくさんの人でにぎやかです。

お花見については下記の注意書きがありました。※2021年3月24日撮影

我慢の時なので大人の対応で感染防止対策を徹底したいです。
 

小さなや築山があります。登るとベンチがありリラックスできます。夏には虫がたくさんいるので子供は喜びます。
 

トイレ

機関車のすぐ近くにあるトイレにはオムツ台があります。もう一つはジャングルジムの近くですが、そこにはオムツ台がないです。
 

水道は色々な場所にあります。
 

水遊び

詳細は夏に情報のUPをします。
 

駐車場

駐車場は近隣に三つあります。上千葉砂原の駐車場は赤枠です。

メイン(赤枠)

目の前の道が一方通行なので気を付けてください。
 

近い駐車場(オレンジ)

メインは30分無料で後は30分100円で上限なしではここは表記では平日600円、土日祝は800円と上限ありです。
 

駐車場(青)

20分100円で上限は800円です。メインより一般の駐車場のが上限があるのが良いですね。

※駐車場での料金トラブルや内容の改定などは責任が負えません。
 

地図

概要

住所:東京都葛飾区西亀有1丁目27-1

面積:20,982㎡

時間:24時間(乗り物は9時~16時半※受付は16時)
   動物コーナーは上記参照

最寄り駅:お花茶屋駅 徒歩16分
     亀有駅 徒歩17分
     綾瀬駅 徒歩23分

その他:バランスの良い葛飾区を代表する公園のひとつです。駅からは行きにくいのでバスや自転車かと思います。近隣には楽しい公園も多いので一日遊べます。
 

口コミ・評判

交通公園もあり、ミニ動物園もあり、徒歩圏内の保育園や幼稚園の遠足や普段の散歩にも使われています。遊具や運動具もあるので、幅広く訪れています。桜の時期はお花見も最高です❗ポニーにも乗れるし、ウサギ等のふれあいも出来るので、車で来る家族連れも多数います。暖かくなると、かき氷等の露店も来ます。

Googlemap

6歳~12歳向けの輪っかが連なった遊具に4歳が興味を持って入ってしまったので、親も一緒に入って楽しみました。頭をぶつけそうなところは注意して、大きな子が後ろからきたら先に追いやって、怖がった難しいところは引き返して、すべり台になっているところは一緒に滑って、とても楽しめました。D51のほうに小さな子ども向けの遊具がありました。 お正月でお休みでしたが、ゴーカートとかを貸してくれる交通公園も隣にありました。周りが開けているので、風通しが良く寒い日は風が冷たいです。

Googlemap

本日は2回目の上千葉砂原公園に突入! とにかく広く管理するおじさんもいて安心出来ます。 ポニーもいますし小動物との触れ合いコーナーも完備。 無料でここまであるのはすごいです。 コロナ禍の中広いので距離とって遊べます。 ただ一つ乳幼児には遊べる遊具は少ないです。 3歳以降ですとより楽しめるかな。 1枚目にある遊具は大きいのですが3歳以下には少し危ないかなと体感。 遊具自体は古いです。 乳幼児が遊べる遊具には規制テープで現在遊べません。砂場は遊べます。 亀有駅から綾瀬行きバスで5、6分 帰りは歩いて20分程。微妙に距離もありますが行く価値はあります。 帰りはアリオやイトーヨーカドーに寄って更に子供の体力を奪い家でグッスリコース狙えるかもしれません。

Googlemap

本物のSLが置いてある公園。動きませんが運転席の中に入ることはできます。電車好きでなくても珍しいので喜ぶと思います。 遊具は3歳以上向けで難しいですが、他にはない大きいものがあります。小さい子向けは滑り台が壊れてしまっているので砂場くらいしかありません。 無料の動物園も併設しているので気軽に動物と触れ合うことやポニーの乗馬ができますが、2歳以下でもマスク着用をお願いされるので、マスクができない子供はふれあいコーナーやポニーに乗ることはできません。ちょっと残念。

Googlemap

現在は、動物の触れ合いや、自転車等の乗り物は中止になっていますが、とても楽しい公園です。春先や、温かい日にはテントを持参して張れば、半日は楽しめます。お弁当を持参してもいいですよ。

Googlemap

引用元はGoogleMAPです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事