回転遊具がある公園
四つ木五丁目児童遊園

ポイント

  • タイヤの遊具は遊び方たくさん
  • 狭くてもしっかりした砂場
     

ブランコ

一般的なブランコです。足元にシートがあるので靴に優しくて良いですね。午前中はしっかり日陰もありました。
 

滑り台

小さい子供でも滑れそうなスピードが出ない滑り台です。こちらも着地地点にはシートの工夫がありました。
 

ゴムタイヤ

ただタイヤが埋まってるだけですが、子供は遊び方無限大。上に乗るのか、隙間を利用するのか。
形も複数のタイプがあり、体幹のトレーニングや、足裏を鍛えて土踏まずも作れそうですね。
 

鉄棒

小学生向けくらいのサイズの鉄棒です。三段の大きさがありました。
 

砂場

砂場の中には椅子が二つありました。日陰はないです。
 

トイレ

トイレは男女兼用の和式タイプです。通りが車を止めやすいので数分の間に何人かトイレを利用してました。
 

地図

概要

開園:昭和51年12月27日

住所:東京都葛飾区四つ木5丁目20ー10

面積:396㎡

時間:24時間

最寄り駅:お花茶屋駅 徒歩7分
     立石駅 徒歩15分
     青砥駅 徒歩18分

その他:大通りに面していない場所です。撮影日はトミカや砂場の遊び道具の忘れ物が複数あり、普段にぎやかに遊んでいる光景が浮かびました。2回撮影に来ましたが人がたくさんいて3回目の撮影で撮れました。
 

クチコミ・評判

ブランコ、滑り台、鉄棒、砂場とタイヤの遊具がある公園。タイヤの遊具は珍しいですが、昔は好きでやっていたなあと思い出しました。 普通の公園ですが、タイヤの遊具が珍しいので星4つにしています。

GoogleMAP

街中の公園です。

GoogleMAP

引用元はGoogleMAPです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事