アスレチック系遊具のある公園
青戸七丁目共和公園 こちら葛飾区公園情報紹介所

ポイント

  • 新しく全てが綺麗な公園
  • 常に子供がたくさんいる
  • 青戸6丁目さくら公園と隣接している
     

滑り台

滑り台はバナナの形をした3つに分かれる滑り台と、くるくる回る滑り台があります。
 

遊具

豊富な遊具がある公園です。公園ができてまだまもないので綺麗です。
 

遊具の足元が青色に近い所は柔らかいクッション性のある素材でできております。まるでウッドチップのような感じで転んでも大けがをしにくくなります。
 

砂場は小さ目です。この公園は小学生ぐらいの子が多く、小さい子が少ないので砂場は空いてました。
 

健康遊具

運動ができる遊具が複数ありました。
 

トイレ

新しいので綺麗なトイレでした。
 

防災拠点案内

地図

概要

住所:東京都葛飾区青戸7丁目32-1

面積:約2,208㎡

時間:24時間

最寄り駅:青砥駅 徒歩13分
     高砂駅 徒歩17分
     お花茶屋駅 徒歩22分

その他:大変綺麗な公園です。大型なマンションに隣接しているため子供たちが多く常ににぎやかな公園です。
 

口コミ・評判

新しい公園。遊具も綺麗だし床がクッションになっていて安心です。 遊具は3股の珍しい滑り台があります。傾斜があるので2歳頃までは下で補助が必要です。大きい子だと楽しめそう。

GoogleMAP

2018年(平成31年)4月7日にオープンした公園。 青戸6〜7丁目地区の再開発に伴う区画整理で送電線の鉄塔がある事を理由に区有地とされた土地を有効利用して整備されました。 長らく荒地のままでしたが、遊具が配置されて小さな子供が元気よく遊ぶ公園です。 災害の際にはここを拠点として住民の救護が出来るように各種物資を備蓄した資材倉庫も設置されています。

GoogleMAP

充実した遊具と、河沿いのお陰で良い風が吹く

GoogleMAP

土の方がいいかも

GoogleMAP

ストレッチ遊具より 大きなアスレチック遊具欲しいです 子供多いから

GoogleMAP

引用元はGoogleMAPです。

スポンサーリンク
おすすめの記事